ぎっくり腰、捻挫は磯子区の杉田駅ビル接骨院にお任せください。

お電話でのご予約はこちら!

045-374-4448

月-土   |10:00〜14:00 16:00〜20:00
日|休み
祝日 |9:00〜14:00

新着情報news

歪みについて2019/06/28

横浜市磯子区杉田のみなさんこんにちは!!

杉田駅ビル接骨院・深部整体院です。

 

今回は身体の歪みについてお伝えしていきます。

 

腰痛や肩こり、膝痛や頭痛なども引き起こす要因でもある歪みですが、みなさん

歪みについてどれくらいご存知ですか?ご自身が歪んでいるのか。歪んでいないのか。

歪んでいるのはどの向きなのか。そもそもなんで歪んでしまったのか。歪んでしまった状態をどのように改善していけばいいのか。

歪んでいる自覚があっても、どのように・どうすれば改善するのかまでは中々理解はできてないと思います。歪みのメカニズムについて詳しくお伝えします。

 

歪む原因として大きく分けて3つあります。

1日常の姿勢 2加齢による変形 3外力による ものです。

3外力によるものは、いわゆる交通事故などです。これは突発的なものなので自分がいくら気を付けていても防げない事があります。

1と2に関して治療と普段の姿勢を変えることで解消できます。

例えば、普段座っている時に足を組んでいたり、正面にテレビやパソコンがなく斜めになっていたり、お買い物袋を決まった腕で持ったり、立っている時に片側に体重をあずけていたり、このような姿勢が当たり前になっていると歪みます。

筋肉と骨格には記憶機能があり、長く同じ姿勢をとっているとそれが楽な姿勢だと勘違いし記憶します。解剖学的にみれば足を組むのも猫背なのも、筋肉は引っ張られていたり、関節に圧力がかかりやすい姿勢です。しかし今まさにこの記事を読んでいる姿勢!!背中が丸まって首は斜め下を向いているような形が楽だと感じていませんか?

一度、背筋を伸ばし顔を上げ目線の高さで読んでみて下さい。10分くらいそのまま違和感なく読めていたら、あなたは元々いい姿勢の方です。いい姿勢のはずなのに辛く感じてしまった方は脳が歪みを記憶してしまっています。

 

この歪みを治す方法として、もちろん治療が1番です!!薬や湿布では筋肉は柔らかくなるかもしれませんが、骨格は変わりません。ストレッチもすごくいいですが、歪んでしまった身体を戻すのとはまた違います。あくまで治療をして歪みを治し、今後歪ませないようにケアする手段がストレッチです。

しかしいくら治療して歪みの無い身体にしても、歪みの原因が改善されないとまた歪みます。そして歪みの原因の大半は、治療以外の日常の姿勢です。24時間の内、治療は長くても1時間です。残りの23時間が勝負です。

最初、治療する事で良い姿勢を取りやすくなります。治療直後は良いのですが2.3日経つと戻ります。これは治療して身体に良いことをしているはずなのに、脳が悪い状態を記憶しているので、いつもと違う感覚になる事で異変と感じまた楽な悪い姿勢に戻ろうとします。

ここでストレッチや少しでもいい姿勢を取ることを意識してもらえると、脳と身体が本来のいい姿勢を思い出しこの状態の方が楽だと記憶を塗り替えます。そしてまた治療!!

この繰り返しをすることで身体にも脳にもいい状態が定着し、歪みが解消され感じられていた症状が改善されてきます。いい状態が定着すれば、治療のペースをあけてもご自身のケアで対処できるようになります。

 

なんとなく歪みについてわかりましたか?

 

当院、杉田駅ビル接骨院・深部整体院では歪みを根本から改善すべく骨盤の調整を行い、回復力を高める為にも自律神経調整も行います。ぜひ歪みを改善し元気な身体をやわらグループの特別治療・深部整体術にて作りましょう!!

 

横浜市磯子区杉田1-17-1 ぷらら1F 杉田駅ビル接骨院 TEL045-374-4448



お電話でのご予約はこちら

045-374-4448
  • 月曜-土曜10:00〜14:00 16:00〜20:00
  • 休み
  • 祝日9:00〜14:00
  • エキテン
  • facebook
  • Instagram
  • LINE @